2006年03月02日

税理士試験科目免除

今日は関西大学の会計専門職大学院というやつの
入学試験の願書が届いてました。
三月まで大学院の試験は行われてるもんなんですね。

大学院にいくと税理士試験の科目免除ができるらしく
以前資料請求したことがあるんです。

ちなみに入学試験料が35000円。

いけるなら行きたい大学院ってもんです。
関西大学だと定員が70人なんですって。
それが多いのかもわかりませんが、狭き門なのかも。

ついでに税理士資格についての話。
実際、税理士になってる人で税理士試験だけで合格してる人は少ないらしい。
科目免除だったり公認会計士がそのまま免除だったりと、
試験に合格することが近道というわけではなさそう。

ただ科目免除で税理士になることに否定的な方がいるのも事実。
そういうことで採用してくれない事務所もあるらしい。
何がだめなんですかね。
実務と試験勉強にはかなりの差があるし、結局はコミュニケーション能力、
継続して勉強していくことがポイントだと思うんですけどね。

なにより税理士資格の有無はかなり重要。


興味ある方はケイコとマナブ.netの社会人・学生のための大学・大学院


posted by モンキV at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学院で科目免除 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

大学院で科目合格

大学院終了で税理士試験の科目免除について。

法律関係の大学院修了すると税法に属する
3科目のうち2科目が免除となります。
また経済学系研究科で会計学を修めて修士となれば、
会計科目のうち1つが免除されます。

会計1科目・税法1科目受かればOK。
かなり楽にはなりそうです。

簿財合格して大学院行きながら税法1科目合格狙いの人って
結構いそうですね。


免除になる大学院は、国立・私立大学問わずあるようです。
自分が行きたい大学院のHPやパンフレットなど見ると良いと思います。
大学院の「法学研究科」「経済学研究科」「経営学研究科」あたりです。
税法免除狙いなら、「法学研究科」を中心に当たると見つかると思います。
東京なら国士舘・拓殖・帝京などあります。
神奈川なら神大・関東学院など。
大阪なら関大など

大阪の桃山学院大学は資料請求すると
入学試験の過去問がついてきました。
他の学校もいろいろ付いてそうなので、
どんなものか知りたい人は資料請求してみると
いいと思います。

資料請求用に大学院の資料請求が一括でできる
ケイコとマナブ.netの社会人・学生のための大学・大学院
資格診断もあるので暇ならやってみてもいいかも。

posted by モンキV at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学院で科目免除 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

大学院で一部科目免除

資格を取得するには、
税理士試験の税法と会計学の合計5科目全てに合格する必要がある。
ただ他にも合格への道があったみたいです。

大学院に進んで該当する科目の単位を取得すれば一部免除されるそうです。
いいシステムがあるもんですね。

ところで大学院って合格するのは難しい?
きっと偏差値とかじゃなくて何人受けるかが難易度になるのかな。
社会人が受ける場合は小論文・口述試験だけですむ場合も。
大学院によるところでしょう。

個人的にはそれよりお金が問題かな。入学金とか必要だろうし、
資格の専門学校とは間違いなく倍以上は金額がかわってきそうな気がします。

大学院でも奨学金の制度がつかえるようで
利息がつかないものを借りれればかなりアツいかも。
大学ごとでも奨学金を準備しているところもあるそうです。

科目合格免除について、詳しくは国税庁のホームページで見れます。

posted by モンキV at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学院で科目免除 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。